千歳船橋の歯医者 矯正歯科 池田歯科クリニック トップ
矯正歯科治療 きれいな歯並びは心と身体の健康にもつながります。
ご予約 03-3429-8241
top
top
ドクター紹介
ホワイトニング
一般歯科治療
小児歯科治療
矯正治療の流れ
矯正装置
症例紹介
矯正治療費
医院紹介・マップ
お問合せフォーム
矯正治療の流れ
spacer

1)初診、カウンセリング

いつ頃から始めたらいいのかな?矯正できるかな?など、歯並びについてお悩みの方はまずご相談下さい。矯正治療の概略(適切な開始時期や矯正料金の目安など)について無料でご説明 致します。

2)精密検査

現在の患者様の状態を調べるため、歯型、各種レントゲン写真、顔写真、口腔内写真などの資料を採取します。それによって、上下の顎の前後的な位置関係、歯と顎の大きさのバランスなど問題点を総合的に調べます。
また、虫歯や歯槽膿漏などの問題がないかなどをチェックします。

3)診断

検査結果から、治療方針や使用する装置、期間、治療費用などの詳しいご説明を します。矯正装置の種類、お支払方法についても、患者さんのご希望をお聞きし、決めていきます。この時点で再度お考え頂き、矯正治療に対する疑問や不安がございましたら、何でもご質問下さい。

  カウンセリング イメージ

4)矯正治療

いよいよ矯正治療開始です!
通常、装置を入れる何日か前にセパレーションというゴムを奥歯に入れ、バンドを入れる準備をします。そして、バンド、ブラケット、ワイヤーという順に矯正装置を入れていきます。装置が入りましたら、ブラッシングの方法や装置の説明など行います。
治療内容によって治療期間は様々ですが、すべての永久歯を動かす場合、平均して1年半から2年半ほどです。治療終了まで、3〜5週間に一度の割合で来院して頂き、矯正装置の調整とクリーニングを行っていきます。

  クリーニング イメージ

5)保定

きれいな歯並びになりましたら、いよいよ装置をはずします。
その後歯型を採り、取り外しのできる保定装置(リテーナー)を作ります。
矯正装置をはずした直後は、歯を支える歯周組織が不安定な状態で、歯は元の場所に向かって動こうとします。
保定装置(リテーナー)をしっかり使用することによって、治療後のきれいな歯並びを安定させ、あと戻りを防ぎます。保定期間中も3〜4カ月に一度の割合で来院して頂き、歯並びのチェックとクリーニングを行います。

  リテーナー 
 
footer